【後編】あなたのヒップに革命を!正しくカラダを使って愛せるヒップへ!(お尻タイプ診断編)

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • ・美尻になりたい
  • ・垂れたお尻をなんとかしたい
  • ・後ろ姿に自信を持ちたい

前回は理想のお尻メイクのための基本姿勢チェックとその整え方をご紹介しました。
今回は、お尻のタイプ別診断と、『ヒップを鍛えたければまず整える』の原則に基づいて、HIP REVOLUTIONの開発者でもあり、Fitness Angel (美尻コンテスト) 17年ファイナリストでもある、美尻のプロ高澤麗トレーナーに『ヒップを鍛えたければまず整える』メソッドの一部を伝授してもらいます!

CONTENTS

ヒップのタイプ別:お尻診断

ヒップは一人ひとり形が違いますが、大きくカラダの使い方によって5つに分かれます。
早速チェックしてみましょう!

《タイプ別:お尻診断》

== お尻はどこに?扁平ヒップさん ==

横向きチェック2つ目の仙骨の傾きがなく、日本人には多いタイプ。
やせ型で下腹部だけぽっこりしている人や、幼児体型の方に多く見られます。骨盤の動きが悪いことが多いので、まずはスムーズな動きをマスターして。

== 腰フリウォーク?でっ尻さん ==

前方トライアングルが床と垂直ではなく、お尻が突き出た印象のあるタイプ。
腹筋が弱いので前のめりに歩く方や腰痛持ちの方によく見られます。
下腹部のインナーマッスルを強化するのもオススメです。

== 脚と一体化・・・。垂れ尻さん ==

骨盤後傾タイプ。猫背の方に多く、ぺたぺたと歩く・膝が曲がったまま歩くなどの特徴が。
肩こりなどの要因にも。胸椎(胸の骨)の動きやもも裏が固い方が多いのでしっかりとストレッチや筋膜リリースを。

== あれ?丸くない? 四角ヒップさん ==

ランニングなど強度の高いトレーニングをしている方に見られるタイプで、ヒップにえくぼができる人もこれに当てはまります。
お尻側面の筋肉(中でん筋)が他より発達していることが多く、筋トレよりもお尻~脚にかけての筋膜リリースやインナーマッスルを整える動きを意識して。

== 違うところにハリが・・・。腰ハリヒップさん ==

太ももの骨を支える筋肉が弱いことで骨を内側にしまえていないため腰が張って見えるタイプ。インナーマッスルを鍛えてしっかり大腿骨をしまえる姿勢にするのがポイント。

ご自分のタイプはどれでしたか?
それぞれ意識するポイントを変えるだけで、クセを修正して美尻に近づけます!
次は『ヒップを鍛えたければまず整える』3STEPをご紹介していきます。

合わせて読みたい「キュッと引き締まった美尻の作り方とは?」

キュッと引き締まった美尻の作り方とは?

美尻という言葉をよく聞きますが、あなたはお尻に自信がありますか?今回は、お尻が垂れる原因と美尻を作るエクササイズをご紹介します。

ヒップに革命を!『ヒップを鍛えたければまず整える』3STEP

理想のヒップに近づくにはいろいろなアプローチがありますが、特に女性は月経などで骨盤開閉が多く緩みやすいのでよく起こりがちなエラー部分の整えポイントをご紹介します。

●STEP① 骨盤引き締めプレトレ
① 両手の甲を額につけてうつぶせになる
② おなかを内側に引き込み薄く細くするイメージでお腹の内側の筋肉を締める
③ 腰の下の部分をキュッと締め、脚全体を遠くに突き出すようにあげる(床から15cm程度)
  ※このときにつま先は立っている状態をキープ
④ そのまま脚を開いたり閉じたりして動かす

●STEP② 骨盤を固定して脚を動かすプレトレ
① 前方トライアングル(前編を参照)を床と平行にキープした仰向けに。脚と膝は軽く開いて膝を立てる
② ①をキープしながら片側ずつ膝を倒したり戻したりを繰り返す
  ※このとき骨盤はうごかさない
③ ①をキープしながら膝の角度を90度に保ったまま片側ずつ上げ下げする
  ※お腹から脚を持ち上げるイメージで。

●STEP③ 股関節をはめこんでヒップリフト
① 膝を軽く曲げた状態で仰向けに
② 片側ずつ膝を外側に倒して太もものの骨の付け根が中に入る(さわりながら骨の感覚がなくなる場所)を探す
③ ②の両側を行い体制が整ったら、脚は床についたまま腰をゆっくり持ち上げる
  ※腰が反らないように注意
④ ③の動作でお尻の収縮感があれば高く浮かせずにその位置を上限としてゆっくり上下を繰り返す

まずはこの3STEPをマスターして正しい位置を覚えてみましょう!

理想は「やわハリヒップ」HIP REVOLUTIONのヒミツ

今回はヒップメイクの大切のプレトレ『ヒップを鍛えたければまず整える』3STEPをご紹介しましたが、集中型パーソナルトレーニングもティップネスでは展開しています。
高澤トレーナーが開発したHIP REVOLUTION。体験も受け付けていますのでぜひお試しを。

集中メイク!桃尻派?美尻派?パーソナルトレーニング”HIP REVOLUTION“を見る

この記事は参考になりましたか?

はい

いいえ

最新記事をチェック!

ランキングランキング

目的

「いいね」したくなる新情報、
続々更新中!