流行に敏感な女性が多く参加する今話題のスパルタンレースをご存知ですか?

  • 20代
  • 30代
  • 40代

MODEL

  • ・気持ちをリフレッシュしたい
  • ・日常に何か物足りなさを感じている
  • ・話題のものに目がない

新しいことが大好きな人にも、今の日常にちょっと物足りなさを感じている人にもおススメ!2017年に日本に初上陸した"スパルタンレース"にチャレンジしてみませんか?このレースは、さまざまな障害物に挑戦しながら走るのでとにかく楽しめるんです。今世界中で話題のスパルタンレースについてご紹介しましょう。

CONTENTS

日本初上陸!世界各国で開催されている今話題のスパルタンレースとは?

スパルタンレースとは、世界最高峰の参加型障害物レースです。行く手を阻む壁を越えたり、ロープを掴んで登ったり、泥まみれになりながら鉄線を這って抜けたり、みんなで火の上を飛び越えたり。自然の中で思いっきり体を動かせるこのレースに、世界中の人が魅了されています。このスパルタンレース、「とにかくハード」と言われていますが、だからこそやり切ったときの爽快感は格別でしょう。世界30か国で240以上のレースが展開されており、日本には2017年に上陸。第1回が2017年5月27日に相模原の米軍基地、相模総合補給廠(さがみそうごうほきゅうしょう)にて開催され、海外の方も含め多くの人が参加、笑顔でゴールテープを切りました。2017年10月21日、22日にも「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」で開催予定があり、今後も参加者が増えていくことが予想されます。

女性も続々挑戦!スパルタンレースの楽しみ方!

男性の参加者が多いイメージのスパルタンレースですが、女性の参加者も少なくありません。ハードさばかりがフォーカスされがちですが、実はいろいろな楽しみ方があるからです。

●目標タイムをクリアする

個人ごとのタイムが出るので、自分の目標タイムを決めて達成するためのチャレンジとして参加できます。

●仲間との絆を深める

障害物の上から仲間を引っ張り上げたり、お互いを励ましあいながら障害物を突破するなど、仲間と一緒に走り切るのも醍醐味です。

●あきらめない気持ちに挑戦

どうしても越えられない障害物が出てきた場合でも、そこでリタイアにはなりません。バーピーと呼ばれるエクササイズをすれば通過できます。体力レベルに関わらず、あきらめなければ誰でも必ずゴールできます。

●わからないからこそのワクワク

事前にどんな障害物があるのか発表されないので、何が出るかは当日のお楽しみです。

●自分の限界に挑戦する

予測不可能かつ巧みに設計されたコースや障害物は、自身の限界を打ち破らなければ突破することができません。未知の世界を体験できるのも、ひとつの魅力です。

ウェアもシューズも泥だらけになりますが、終わったあとの爽快感は格別です。自然に囲まれながら思いっきりカラダを動かすので、気持ちもリフレッシュされて、ストレス解消になりますね。

スパルタンレースに参加するためにやっておきたいこと

何の準備もせずにスパルタンレースに参加するのはもったいない!ひとつでも多くの障害物を乗り越えられるよう、ぜひ、事前にトレーニングをして臨みましょう。走り切る体力と、障害物をクリアできる筋力の両方を鍛えるのがポイントです。スパルタンレースの障害物は、バケツに石を入れて運ぶ、行く手を阻む壁を乗り越える、有刺鉄線の下を這いながらくぐる、ロープを登るなど、普段しないようなことが多いので、それに対応できるトレーニングをすることが必要です。とはいえ、どんなトレーニングをすればいいのかわからない方も多いでしょう。

ティップネスの「SPARTAN WORKOUT(スパルタンワークアウト)」は、SPARTAN RACE公認のプログラム。スパルタンレースに必要な要素を取り入れたトレーニングにより機能的なシェイプボディと障害物を乗り越えるスパルタンボディを手に入れることができます。

SPARTAN WORKOUT(スパルタンワークアウト)
をさらに知りたい方はこちら



ぜひこういったプログラムも取り入れて、スパルタンレースにチャレンジするカラダづくりをしてみてくださいね。




いかがでしたか?スパルタンレースには走った人にしかわからない魅力がたくさんあります。難しいほうがやりがいがある!新しいことにチャレンジしたい!という方はぜひトライしてみませんか。

この記事は参考になりましたか?

はい

いいえ

最新記事をチェック!

ランキングランキング

コンディション

目的